Ensemble Shippolly レコーディングしました

Hall1_900_2 アンサンブル・シッポリィで二日間のレコーディングを行いました。

2015年から活動している「息のかさなり」をテーマとする三つの管楽器と声、ピアノによるユニットです。

その息をいっぺんに”生け録り”にしてもらうべく、特製のマイクシステムを使った、一見シンプルながら驚くべき高音質な録音で定評のある五島昭彦氏にお願いしました。調律はもちろん、鈴木優子氏に。

All2_900

場所は、五島さんイチ押しの加東市コスミックホール、2日間で、のべ12時間かけて7曲録音すると、終わったときには脳がフリーズしたみたいになっていましたが、それでもまだ音を出していたい、そんな甘美な響きをもつ場所とピアノでした。

3horns_900

このユニットの主役は管楽器で、とにかくメンバーの頑張りで録音が成就したと言えます。

常に面白い音を探しているピュアな音楽家であり、その爆発力が注目される有本羅人氏、

気品のある音色で毎回素晴らしいソロを歌ってくれる中山雄貴氏、そして、多くのミュージシャンが頼りにする包容力ある演奏はもちろん、私の至らないディレクションを常に支えてくれる武井努氏。

Rabito1_900 Yuki2_900 Takei1_900 Kaori1_900 限られた時間の中での同時録音は緊張の連続で、精神力と体力が勝負。

メンバー、それはだいのおとなです。メンバーが無心に、ただひたすらに良い音楽を作ろうとしている渦のなかにいることを、その渦中にありながらふっと意識する瞬間が何回かありました。ごちゃごちゃはほっといて、目の前の音だけに全神経を注ぐ。 まじりっけいっさいなしの幸せの瞬間でした。

All3_900

Kaori2_900この先、アルバム完成までの道のりには、私があまり得意でないことがたくさんありますが、必ず、いい作品に仕上げていきたいと思います。

みなさまリリース情報を楽しみにお待ちください!

最後になりましたが、写真提供は、五島さんの録音風景を撮りに来られていたカメラマンの向井庸祐さん、シッポリィの記録も残してくださりありがとうございました。

向井映像製作所
http://mukai-image-factory.com/

| | Comments (0)

イエーテボリオペラ・ダンスカンパニーとのコラボ''Katapult'を振り返って思うこと

_pressphoto

Couple, photographed by Tilo Stengel, Katapult, Göteborgs Operans Danskomapani

****
(日本語版はさらに下へ)

Sometimes I feel like I am naked when I play music on a stage, but actually I’m not. It’s just that, I’m always asking myself whether I played honestly and purely.

Sometime dancers really are naked on a stage. Is it possible for them not to be honest and pure??

 

I’m so proud that I had a chance to collaborate on one of the short programs produced by the dancers themselves in GöteborgsOperans Danskompani which have impressed and inspired me so much with their work every time since I met them in 2012.

I really enjoyed the process of this creation, and I realized it’s very important when I create something especially when it seems so challenging.

Last autumn we started gathering the ideas, music, and dance communicating via skype, dropbox, google drive, just like playing ‘catch ball’ between Sweden and Japan beyond time differences and distance. It was so much fun!

Even though these technologies could not send me to the Opera on May 16th, but I believe my 'mind and spirit' ; their seasons theme, were there. (Kaori Nishijima)

 

Thank you to GöteborgsOperans Danskompanin, specially Kyoko Matsumoto(dancer/producer of ‘couple’), Chiaki Horita(dancer), Mat Foley(dancer) , Soichi Matsumoto(visual artist), Hikaru Sawamura(recording engineer), Yusaku Ichio(guitarist), Tsutomu Takei (saxophonist).



演奏をするということが、人前で裸になるようなものだと思う事があります。
もちろん実際には服を着ているのですが、常に自分の表現に真に正直であるか、純粋であるかと問いかけずにはいられません。
一方、ダンサーは時によって、本当に裸同然の姿でステージに立ちます。彼等彼女らにとって、自分に正直になんて疑問をもつ余地があるのでしょうか?

昨年秋ごろからの制作過程で、自分がそのプロセスをいちいち楽しんでいることを、はっきりと感じていました。いつもそう出来るわけではないから、これは私に とって大きな収穫でした。この感覚は、「これは自分にとって大きな挑戦になるぞ」と思われるときにはとりわけ、魔法のような助けになると思う。

 

イエーテボリと西宮という時間と距離の離れた町のあいだで、skypedropboxを使ってアイディアや音、リハーサルのビデオなどをやりとりし、キャッチボールをして遊ぶような感覚で、作品を創っていきました。

実際に踊ってくれた素晴らしいダンサーや、舞台に関わるたくさんのプロフェッショナルの高い能力により、最終的に作品が実現しました。

 

次々と刺激的な大作を発表していくイエーテボリオペラ・ダンスカンパニーの中にあっては、とても短いプログラムであったとはいえ、2012年に出会って以来、幾度も私を感動の渦に巻き込んで来たカンパニーで、ダンサー自身がプロデュースするこのプロジェクトに関われたことは、本当に嬉しかったです。
響子さんとそのプロジェクト・メンバーの皆さん、本当にありがとう!

音作りに協力してくれた日本のメンバーにも感謝、ここにご紹介します。

2014年5月西島 芳

イエーテボリ・オペラ・ダンスカンパニー Katapult 2014年5月公演
「couple」

松本響子(プロデュース)
西島芳(音楽)

松本壮一(ビジュアル・アート)

Chiaki Horita(ダンス)
Mat Foley(ダンス)

市尾優作(ギター)

武井 努(サックス)

西島 芳(ピアノ、ヴォイス)

沢村 光(レコーディング、マスタリング)

| | Comments (0)

近日公開!

Katapult_demophoto この春のイエーテボリ日記パート2をアップしたいと思いつつ、目先のことに追われています。

昨年秋ごろから、インターネットを駆使して、音、ダンスのリハーサル動画、映像などをやりとりしながら進めて作った、イエーテボリ・ダンスカンパニーの作品が間もなく公開されます。

私は、今もっとも憧れる人のひとり;Kyoko Matsumotoのプロデュースする作品に音を提供します。わずか8分ではありますが、このダンスカンパニーと関われて嬉しい。
三つ掲載されているプロモーション・ビデオの一番最後を見てみてください!

ちなみに、これは音も映像も制作段階でのもので、本番では私の大好きなミュージシャンやエンジニアに協力してもらった自信作が流れる予定です。

残念ながら、来週の公開時にはイエーボリには居ませんが、この春の滞在時にたくさん時間を共有出来た事が、納得のゆく結果に結びつく事を祈っています。


The music I created for Göteborg Dance Company up coming soon.
Please have a look at the end of the Demonstration Video of third.
Produced by Kyoko Matsumoto.

http://en.opera.se/forestallningar/katapult-2014-2013-2014/

| | Comments (0)

アルバムリリースとツアー詳細のお知らせ

Whiteindark_111600  Whiteindark_in_3

10/9、ニューアルバム'White in Dark'、全国発売開始しました。
大手CDショップまたはオンライン・ショップにて、どうぞお買い求めくださいませ!
こちらから→http://kaorimusic.net/cd/

また11/20より、日本国内スペシャル・メンバーでアルバム発売記念ライブを行います。
どうぞお誘い合わせのうえ、お越し下さいませ!

心よりお待ちしています。

Whiteindark_back_

<ツアーメンバー>
西島 芳 (piano/voice)
市野元彦 (guitar)
外山 明 (drums)

●11/20(水) 横浜KAMOME
Open 19:00 Start 20:00
¥3,500
Tel 045-662-5357
http://www.yokohama-kamome.com/

●11/24(日/昼) 銀座Space 潦 (にはたづみ)
Open 13:30 Start 14:30
予約¥3,000 当日¥3,500
http://space-niwatazumi.blogspot.jp/

●11/25(月) 南青山MANDALA
Open 18:30 Start 19:30
¥3,600(1drink付)
Tel 03-5474-0411
http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html

●11/28(木) 京都UrBANGUILD
『音楽郵船 ~秋の便~』
出演:安藤明子・パイレーツ カヌー・西島芳トリオ
Start 19:30
予約¥2,000 当日¥2,300(1drink付)
Tel 075-212-1125
http://www.urbanguild.net/top.html

●11/29(金) 神戸BIG APPLE
Open 18:30 Start 19:30
予約¥3,000 当日¥3,500 +オーダー
Tel 078-251-7049
http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/

●11/30(土) 大阪JAZZ ON TOP
Open 18:00 start 19:30
予約¥3,000 当日¥3,500 +オーダー
Tel 06-6311-0147
http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

| | Comments (0)

カゾクゾウの宿2

ニューアルバム「カゾクゾウノ旅」が、西島 芳 オフィシャルサイトのほか、

神戸市三宮のユーズド&オリジナルのセレクトショップ marua さんで 取り扱っていただけることになりました。

Toppage1「時代に左右される事なく"良いもの"をサラリと取り入れたスタイルをご提案しています」という言葉通り、さりげないのにどこか捻りの利いたアイテムたちを、いつも笑いたっぷりにすすめてくれるマルアさん。ここではファッションもアート。ついつい長居したくなるお店です。

Marua_zou

カゾクゾウは、今後も素敵な空間を見つけては、宿にして参ります。

どうぞお楽しみに!

| | Comments (0)

カゾクゾウの宿

ニューアルバム「カゾクゾウノ旅」が、西島 芳 オフィシャルサイトのほか、

兵庫県川西市の GALLERY & CAFÉ HANARE さんで 取り扱っていただけることになりました。

Lowchaircherry

築200年以上の大きな日本家屋をオーナー自ら改装したギャラリー&カフェです。
オーナーは家具職人でもあり、近々個展も開かれると聞きました。

カゾクゾウは、今後も素敵な空間を見つけては、宿にして参ります。
どうぞお楽しみに!

| | Comments (0)

ネット販売受付開始しました!

ニューアルバム 「カゾクゾウノ旅」、西島 芳オフィシャルサイトでのネット販売を開始しました。
オリジナル全9曲、アートブックレットとカード付き、B5サイズ特製ファイルに入って限定500セットです。大手CDショップ等では取り扱っておりませんのでご了承ください。
お買い求めは、オフィシャルサイトのshopページへ http://kaorimusic.net

Shop

| | Comments (0)

GOTOKU1st iTunesにて配信開始

今年7/7にリリースした「GOTOKU1st」のiTunesによる配信が始まりました。
http://www.apple.com/jp/search/ipoditunes/?q=GOTOKU
もしくはiTunes Storeを「GOTOKU」で検索してみてください。Earth2_2

 

| | Comments (0)

「GOTOKUごとく1st」 試聴できます。

7/7発売予定の「GOTOKUごとく1st」の試聴ができるようになりました。

こちらから入って「曲の紹介」へお進みくださいBathtub02_2


| | Comments (0)

welcome

もとは,友人のもうすぐ生まれてくる子のために書いた曲です。
いまは広く「ようこそ」を込めて,ライブの最初に弾いたりもしてます。
千秋さんと制作中のアルバムタイトルでもあります。
welcome.mp3 をダウンロード

Welcome003_3

| | Comments (0)