« イエーテボリ日記 337 ゴルゴンゾーラのリングイネ | Main | イエーテボリ日記 339 blad to blood »

イエーテボリ日記 338 Downside Up

月曜日 曇り4℃

昨夜はT君が寝てから、大人3人で飲みながら話し込んで、気付けば25時だった。

朝8時の教会は充分明るくて、今日はもう電気をつけずにピアノを弾いた。

Lina Bandの曲も、ビオラとの二重奏も、いやなんであれ、弾きながらほかのことなんか考えられるわけないのに、日本に帰ったらやってみたい楽器編成や、メンバーなどがふわっと横切るような。横切らないような。
明確なものはひとつもなく、まっ暗の穴を、ちょっとだけ覗き込むような。

今日は指先に車輪をつけたように、やたら弾いた(それがよい練習とは、もちろん限らない)。
0304_tonnel
11時、すごくお腹がすいて、これでは泳げないと思ったので、マクドナルドに寄ってハンバーガー(マックフェスタ)を一個食べる。

ゴーグルを持っていき忘れた。
いつも下になっているほうを、上にしてゆるゆると泳ぐ。
水中が見えないかわりに、水中がよく聴こえる。

0304_naoko 19:30.  '坂田尚子トリオ'を聴くためKonserthusetへ。

ちょうどいい具合の大きさのコンサートホールで、ふたつのユニットとも、本当に素晴らしい音と演奏だった。
尚子ちゃんはもちろん、たくさんの友人にいっぺんに会えた。
それぞれに、カオリ、いつ発つの?帰るまでにまた会おうよ、とかジャム(セッション的な演奏)をしようよとか言ってくれる。

後半のユニットのベース; Josef Kallerdahl と金曜日にLina Nyberg Bandで共演できるのはとても楽しみ。
彼はすでに2回、日本に来ていて、ぜひまた行きたいとのこと。

日本に帰っても、彼らと演奏を繋げる方法を考えねば!

Naoko Sakata Trio
Naoko Sakata - Piano
Johan Birgenius - Drums
Anton Blomgren - Bass

The Splendor
Lisen Rylander Löve - Sax, elektronik
Fabian Kallerdahl - Piano, synt
Josef Kallerdahl - Bass
Lars Källfelt - Drums

|

« イエーテボリ日記 337 ゴルゴンゾーラのリングイネ | Main | イエーテボリ日記 339 blad to blood »

Comments

The comments to this entry are closed.