« イエーテボリ日記231 本・おもちゃ | Main | イエーテボリ日記233 ため息を希望に変えて »

イエーテボリ日記232 デートはやっぱり映画です

1118_vasa2_2 日曜日、一日中T君とふたりで過ごす。
映画へ。
先日は、はりきって行ったら満席で観れず、ぶーたれるT君に手を焼いたので、今日は旦那さんにネット予約をしておいてもらう。自動券売機に電話番号を入れてチケットを確認、カードで払う。大人1500円、子供1000円。

3Dファンタジー「Hotel Transylvania(邦題;モンスター・ホテル)」。
スウェーデン語吹き替え版で映画を観るのはこれが3回目。子供向けなので、だいたいストーリーは分かるし、スウェーデン語の勉強と思えばいい。あと、子供にはポップコーンやジュースがあるんだから、大人にはビール置いてくれたら、もっといい。

映画が終わったら、手をつないで街をぶらぶら。
1118_santa
一人っ子小学2年生のT君はサンタクロースの存在を、「なんか怪しいんちゃうか」と思いつつ、半分は信じてる微妙な年頃。玩具屋の前を通りすぎながら、
「ねえ・・・あの」
「今日は買わへんよ、もうすぐサンタさん来るから」
「でも何が欲しいか見とかないと、お願い出来ないでしょう?」

結局リサーチだけのつもりが、レゴの'土台'だけなら、と買ってやってしまう。

(クリスマスまであと1ヶ月以上、外ではろくに遊べないのだし、、)

我ながら意思弱いなあ、と空を眺めれば、ほんのり甘い晩秋の夕焼け。
1118_vasa3

|

« イエーテボリ日記231 本・おもちゃ | Main | イエーテボリ日記233 ため息を希望に変えて »

Comments

The comments to this entry are closed.