« June 2011 | Main | August 2011 »

How is my 'Nukadoko'life 2)

Cabbageタキチ君、珍しく体調を崩し39℃発熱、男の子は急激に熱が上がるから怖い。
そのたびにハラハラ、オロオロ、この事態に慣れることが出来ない。
夏風邪だとのことで、元気は戻っているものの友達と遊ばすわけにもいかず、日がな丸3日を持て余す。

テレビ、DVD、折り紙、戦い、風船、アイスキャンディー、用もないのに買い物、、、

そうこうするうちに、新たなぬか漬けメンバーを入れたくなり、キャベツ1/8とセロリに漬かっていただく。セロリは皮をむいたせいか、胡瓜以上に漬かっている。意外にもキャベツは漬かっていない。ので、生姜醤油で食べた。これはこれでOK。私の手がヌカ臭いとタキチ君に言われた、別にいいもんね!

| | Comments (0)

7/24 素描vol4 ; piano×dance より photo編

暑い中お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
まずはLA〜さんによる写真から!

Sun

Back_2

Kao

 

 

| | Comments (0)

7/10 livepainting YouTubeにアップしてます

0710_forblog_2                               去る7/10のライブペインティングの様子をYouTubeにアップしました。ぜひご覧ください。全4編。
http://www.youtube.com/watch?v=nkr8SEhz23Q&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=KznG5N4oOho
http://www.youtube.com/watch?v=6jikIUd9Zmk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=fz4J607y8Kk&feature=related

| | Comments (0)

あゆむ

Ayumi小学校一年生の終業式を終え、初めの通信簿を持ち帰ったタキチくん。
それは、「自分の子が第三者によって、ある基準のもと、評価をされる」という、親としても初めての経験。
そうだよなあ、これから大勢の子どものうちのひとりとして、何度も何度も他人に評価されたり試されたり、の連続なのだなあ、まだ小さいのになんだか過酷だなあ、なんて思ってる私は、この競争社会では完全に出遅れてる親なのでしょう。
そうは言ってもねえ、、
周りの評価を謙虚に受け止めつつも、とにかく、わが道をあゆめ!タキチ!

| | Comments (0)

How is my 'Nukadoko'life coming along

Cucunber_3火曜の夜はホテルのラウンジで弾いている。少し前にあるミュージシャンがつぶやいていた通り、たまには楽しいけど、大抵は寂しい気持ちになる。
台風に備えて持って行った傘までが、妙に重く感じられ・・。

帰ったらもちろん家族はとっくに寝ているが、ダーリンが明朝のご飯の予約スイッチを入れてくれている。昨日からタキチくんのお弁当が始まっている。ひと安心、

カブトムシの様子を見る。
昨日、止まり木を入れてみると、入れるはたから登りにきたのが可愛くて、ちょっと好きになってきた。が、カブトにしてみりゃどうなんだか。

糠床健在。ピアニスト中村真氏の助言に従い、米ぬか、昆布などを足している。いまのところ嫌な匂いもなく、毎晩、各種野菜でたいそう込み合っており。無謀にも水茄子に挑戦しているが、やはり胡瓜がいつでもナイス。

私が出かける前に、「あした台風やったらいいなあ」と言っていたタキチくん。
たしなめつつも、まったく私もそう思ってた、子どもの頃は。

こんな夜はoutputが完全に不完全燃焼。帰ってからライブペインティングのYouTubeアップ作業にかかってみる、これがえらく重くて、読み込みに時間かかる。このブログを書くに至る。

| | Comments (0)

ベース録り終了

201107162005001_2

約6時間で5曲を弾きこなし、
最後に通しで聴きながら、寝る中島かっちゃん。

上手く録れたのか自信はないですが、普段のリハとはまた違った角度から、音についていろいろ話せたことはよかったです。

今回、東京のメンバーと音源をやりとりしながら作っていますが、
ある曲が終わったあとにおまけの一節を入れるジョークがお約束になりつつあり、さらにお返事テイクを録るのが今日一番真剣だったような、、、そんなかつき君が好きです。お疲れさま〜。

| | Comments (0)

明日ベース録り

Kuchinashi夫子が連れ帰ったカブトムシは、たまたま寄った電気屋で、ただで配っていたのだそうで、夫は拍子抜け、子は無邪気に喜んでいる。

深夜、カブトムシがごそごそ、がさがさ、たまにはガッガッなんて音をたてるのが、いかにも『出してくれ~』と言っているようで、このごろ夢見が悪い。

いつ見てもジェリー食べてるのも、ほかにすることもなかろう、と思うとなんか申し訳ない。

せめて級友にも見てもらったり、タキチに絵を描かせたり。
今日は、公園からタキチがクチナシのつぼみを失敬してくる。手折られたにも関わらず、ちゃんと花開き、いい香りを届けてくれる。
明日は中島かつきのベースを録る!バックトラックを差し替えなどするうちに、2日が過ぎ。

| | Comments (0)

父子カブトムシをGet

Kakogawa0710加古川松風ギャラリーでの山口和也ライブペインティングを終えて。
一緒に演奏するのは鳥肌ものでしたが、なにより山口氏の製作がまったく音楽そのものだと感じました。
Kazuya Yamaguchi live painting / Kaori Nishijima piano improvisation July10, 2011

| | Comments (0)

父子カブトムシ捕獲に失敗

Azumasan_2来る7/24素描シリーズ3で踊っていただく吾妻琳さんと打ち合わせ。昨日と同様に、共演者との初対面だった。
どちらも、当日は即興なので、リハーサルというより、お互いを知り合うために会った感じ。即興のパフォーマンスには、信頼関係が不可欠だと思う。
他者と共に即興をする際、「さてはこの人たち煮詰まってるな〜」と感じさせる場面をさらけだすのが嫌なので、いくつかの枠組み(大体の時間とか、始まり方と終わり方とか)を決めることが多い。最低限の制約を設定することで、最大限の冒険と自由を狙っている、、つもり。
吾妻琳さんは帽子が似合う。

素描シリーズ3  improvisation piano×dance July24, 2011@BIGAPPLE Kobe

 

| | Comments (0)

山口和也展 始まってます

下見を兼ねて、加古川市松風ギャラリーに行ってきました。
山口和也氏の作品について、私が言葉にするような無粋なことはせずにおいて、
どうぞ皆さま、加古川という町に足を運び、目で感じてください。
7/10(日)には、西島もライブペインティングのお相手として演奏します。
ものすごっく楽しみです!Live Painting and Improvisation /July 10, 2011
詳細など http://www.yncci.com/

*   *   *
帰ったら、無性に花火がしたくなった。
ダーリンは東京出張なので、お風呂から上がってふたりで花火。
そこへお隣のおばあさまが出てきてくれて、3人で麦茶を飲んだ。
そんな出来事とすべてがつながっている気がする一日だった。

Dsc01525

| | Comments (0)

マジですか?宅録日記3)

Cable

週明けて、遅々としてキーボード録音方法を模索

MIDIで録ってLogic付属音源で再生
→音は良いがタッチのニュアンスがなかなか出ない

もいちど直でライン録り+アンプシュミレータ
→温かみは出るが、わざとらしいノイズが妙に気になる

そのうち「シャー」がひどくなってきてノイズ検証のため、きってつないでまたきって
今回はkeyboadとPCをつなぐMIDI(USB)ケーブルが原因だったのですが

もはやどんな音にしたいのか分からなくなり、
また好きなCDを聴き返す
どうやら「止まったときの音の揺れ」が好きなことを意識した

結局、宅録の技術より先に、自分の演奏中の「ヴォリュームペダル=フットペダル」をコントロールすることをもっと練習することにしました

どんだけ遠回りなのか、目眩を覚えつつ、ちょっと嬉しくもあり!

| | Comments (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »