« July 2008 | Main | September 2008 »

雨とクラウディ、そしてサニー。

Sunnyt

















タキチとロウソクの明かりを見ながら話していたところ、彼には炎の真ん中に白とピンク、はしっこに青と緑、そして黒が見えるらしい。言葉が通じるようになったおかげで、私は自分に見えない色を見た。絵;タキチ

| | Comments (0)

踊ってカレー

Tsumekom_3



















ダンサーSさんとの即興アプローチ研究第二回目。
1部「白・ビロード赤・透明・漆黒(各約5分)」と2部「つめこむ」を土台に即興セッションを試みる。
今日いちばんの収穫は、「アタマで考える一瞬前に見えた音を出す」という感覚がほんのちょっとつかめたこと。実際に出した音はやぶれかぶれだったにもかかわらず、Sさんもその音が一番よかったと言ってくれた。
瞬発力、反射神経、集中力…よほど普段使ってないのか、脳みそをマッサージしたような心地よい疲れが出る。
もっと鍛えなきゃな、楽しかったな、次はいつかな。などと夜も更ける頃、まったりのっそりと考えている私であった。
ちなみに今回は、Sさんを紹介してくれた友人とそのチビちゃんがギャラリーとなってくれて、研究会のあとは我が家も含めてカレーパーティと相成った。

| | Comments (0)

スワヒリ語 おぼえたい

ダーリンがケニアから戻ってきた。

スワヒリ語の会話集をめくってみたところ、なんと名詞がヒト、モノ、植物、果物、血縁者・野生動物などに分かれており、それによって接頭語や形容詞が変化するらしい。言語とはとことん文化であることよ!
お土産のトランプを集め、動物たちを描いてみたのだが・・キリン惨敗。ちょっと前に図書館で、たまたまタンザニアの絵本を借りた。やはりお隣の国だ。雰囲気そっくり。しかしそれは日本と韓国くらいは違うのだろう。

私自身はもう4年以上日本から出ていないが、家族のひとりが異文化の空気に触れてくるだけで、家の中の風通しまでよくなるようである。ジャンボ!(こんにちは)
Kenya

| | Comments (0)

タキチ描く

Draw4

| | Comments (0)

タキチ泣く

Tearsbl_2



   大好物のモモを 口に入れる寸前に 落とす

たったいま、いま着替えた 服を 濡らす

張り替えている途中の 障子を 踏み抜く

慣れた親しんだはずの 託児所の前で 帰りたがる

嬉しくて 走って見せたくて 転ぶ

「おーいおーい」と泣く 
ときにおしぼりやハンカチを目に当てて泣く
ときに「ごめんなさい」といいながら泣く

怒りながらも 君の泣き声を聞くだけで 私の胸ははりさけそうなのに

大急ぎで髪を乾かして戻ると なんとも無邪気な顔で 眠っている
Tearsrd

| | Comments (0)

8月6日(水)

Hiroshimard

| | Comments (0)

海水浴 -淡路アイランド-

勇気をふりしぼって、遊泳区の端の黄色いブイ(?)まで泳ごうとするのだが、だんだん波は黒くなるし、距離感はなくなるし。ダーリンとタキチに「あそこまで泳ぐから見ててよ!」と言っても砂山づくりに夢中で見てないし。数回挑戦して、あと少しのところで諦めた。
「それでもずいぶん沖まで泳いだわい」とひとり悦に入っていたところ、帰って地図を見て力がぬけた。地球、海だらけ。ニンゲンちっちゃい、ちっちゃい。
Sea

| | Comments (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »