« sprout後記 2) scene#7 | Main | sprout後記 4)笑いについて »

sprout後記 3)光について

224la04_6
このセッションをするまで,ダンスにとって照明がこんなに重要な効果を持つとは知らなかった。
そしてすごく面白い!

会場で動き始めて,それが演奏者にとっての楽器やPAに匹敵するものだと気づいたのだから,無知とは恐ろしいことだ。

決して作品の「本質」ではないけれど,表現をより正確に伝えるために絶対こだわりたい部分・・という感じだろうか。

考えてみれば,光と音は似ている。

空間に「ふぉんっ」と現れたり,たっぷり満ちたり,線となり点となりやがて「無」となる感じ。

それから,温度や湿度や,匂いを感じさせる点などにおいても。

考え始めると,まるで世界は光と音によって存在させられているようにさえ思えてくるのだった・・・
photo;LA〜

|

« sprout後記 2) scene#7 | Main | sprout後記 4)笑いについて »

Comments

The comments to this entry are closed.