« 嬉しい便り | Main | おしごと中 »

雪が降るとき

Niteko3mono

雪が続く。先日の震災記念日も雪だった。今年はJR福知山線脱線事故で大きな傷を負った友人とともに,慰霊碑に手を合わせた。天災と人災,どちらも絶対に起こって欲しくない出来事だと思う一方で,この人に会うといつも,強く生きることの尊さに心をうたれる。当然ながら雨とは違う「雪」が降っていることに,特別な意味を感じずにはいられなかった。
それにしても寒い。寒さには強いつもりでいたけど,うーん,歳なんでしょうか・・

|

« 嬉しい便り | Main | おしごと中 »

Comments

The comments to this entry are closed.