« 千秋万春 | Main | ギターづいてます! »

Redog Cafeのこと

JR福知山線脱線事故から二年を迎え、さまざまな活動が広げられています。
私も知人が事故に巻き込まれたことをきっかけに、ささやかなお手伝いをさせていただいています。
事故を取り巻く状況などを知ると、とても言葉ではあらわせない思いになる一方で、
音の力が何かを確実に伝えてくれることを、去年の宝塚駅でのコンサートでは痛感し、胸がいっぱいになりました。去年に引き続くこのプロジェクトとの関わりは、私自身を勇気づけるものでもあります。

●Sound Gardenカフェライブ●
4月21・22・25日、
沿線のカフェなど数店で、ピアノ演奏(約3分半の曲,一日数回)を行います。

演奏される曲は、このRedog Cafe主宰;音楽プロデューサーである今井裕氏による'sound garden'。時間の移り変わり、こころの中の風景の移り変わりをテーマとして作られたという、ちょっとアンビエントな響きをもつ曲です。
約3分半という短い曲ですが、クラシック、ジャズ、ロックなど異なるフィールドから7人のピアニストが各地で、入魂の演奏をお届けします。

私の演奏は4/25(水) 15:00 より 伊丹STAGEです。

場所、演奏者の詳細などはこちらのブログで知ることが出来ます

0425_2


















イメージ;Redog Cafe ブログより




|

« 千秋万春 | Main | ギターづいてます! »

Comments

The comments to this entry are closed.