たこはたなびき 4月へと

Dsc01917 329日水曜日。

今日も、凧がたなびいています。

先日すぐ近くで観察すると、糸が光って見えましたので、そのせいでここに留まっているのかもしれない。

今月、小学校を卒業した息子たちは、すこし長い春休みを満喫している様子。

4年生の友人も交えた仲良し3人組が、昼時になっても帰らずなにか期待しているふうなので、ラーメンを出して一緒に食べました。みんなが笑ったりふざけたりしながら、ちゅるちゅるしている。こういうとき、なんとも言えない動物的な満足感を覚えます。

Dsc01924

うちの庭は、年によって様子がだいぶ変わります。数年前は小さい黄色い花だらけだったり、シロツメクサだらけだった年も(たぶん旦那さんが何かしている)。

今年は、自然放置な感じですが、よく見ると芽吹きがありました。

Dsc01914_2


Dsc01933

桜はもちろん楽しみですが、

Dsc01936モクレンがとても好きです。

蕾は近くでみるとヤギや羊の背中や頭部を思わせ、なでなでを誘う。

Dsc01944

と、植え込みに踏み入り接写して見とれていると、背後からサッカー部の子が、「なに撮っとん?」。

先方は’おにご(鬼ごっこ)'中だそうでした。

一年間部長をつとめたサッカー部とはお別れですが、なにせ家の前が公園なので、これからもみんなの近くに居られることを嬉しく思います。

4月は、東京にてライブがあります。

いまや東のホームと呼びたい下北沢アポロ、

スケジュールを覗けば、いかに濃い音楽を毎晩繰り広げているかが窺えます。

そして、初出場の堀切菖蒲園;aire ameno

昨年お店に遊びに行って、一目惚れした素敵な空間です。

演奏は、SONONI、そしてtriogy

皆様のお越しをお待ちしています。

_____

●4/6 ()

 

-triogy-

西島 (voice/piano)

吉野弘志(contrabass)

白石美徳(drums)

TOKYO 下北沢アポロ

http://ameblo.jp/430416apollo/

Open19:30 Start 20:00

Open charge for musicians+¥800(bar charge)Drink Order

● 4/8()

-Trio SONONI-

西島 (piano/voice)

市野元彦(guitar)

外山 (drums)

 

TOKYO 下北沢アポロ

http://ameblo.jp/430416apollo/

Open19:30 Start 20:00

Open charge for musicians+¥800(bar charge)Drink Order

 

 

●4/9 (日昼)

 

-triogy-

西島 (voice/piano)

吉野弘志(contrabass)

白石美徳(drums)

 

@堀切菖蒲園 aire ameno

http://aire-ameno.wixsite.com/aire-ameno
OPEN12:00~/LIVE13:00

Charge|¥3,000 +1order

 

*ライブ開演までの12:0013:00、併設のカフェにてランチやお茶などお楽しみいただけます

フェイスブック・イベントページ

https://www.facebook.com/events/225229167944083/

 

保存保存

保存保存

保存保存

| | Comments (0)

たこの日記

家の前の公園。お正月に木に引っかかった凧が、ずっとそこで泳いでいる。

いつも私が食卓で座る席から、よく見えるのでだんだん親しみが。
Fullsizerender_2
1月15日、雪。
Img_1208_22月20日。雨。
Img_13013月9日。ぽかぽか陽気で、放課後の子どもたちも、よく外で遊ぶようになる。

| | Comments (0)

Ensemble Shippolly Live 2017 -ALWAYS 2DAYS-

まだまだ寒い日もありますが、池の周りの桜が着々と春の準備を始めています。最近は、日光に当たると体調がいい気がして、お日様をみるとぶらっとするようにしています。

さて、三つの管楽器とピアノ・声によるユニット;アンサンブル・シッポリィの今年最初の活動です。
先日、3月の2本のライブに向けて、リハーサルをしました。
このプロジェクト開始以来初の、私以外のメンバーの楽曲もお披露目できそうです。
みなさま、ぜひお越しください。

Ensemble Shippolly Live 2017

-ALWAYS 2DAYS-

-ENSEMBLE SHIPPOLLY-

西島 芳(piano/voice)

武井 努(cl,ss,ts)

中山雄貴(tb)

有本羅人(tp,bcl)

2017 3/6(月)

伊丹 ALWAYS

start 19:30

music charge

予約 2,300 yen 当日2,500yen

阪急伊丹駅 北側出入り口から徒歩1分 

http://www.alwaysitami.com

3/21(火)

梅田ALWAYS

start 19:30

music charge

予約 2,300 yen 当日2,500yen

地下鉄扇町駅から徒歩6分、神山交差点から徒歩3

http://www.always-live.info

| | Comments (0)

寒中お見舞い申し上げます

ここ数日とても寒く、昨日はまるで吹雪のようでした。
遅くなりましたが、葉書を書いています。


| | Comments (0)

2017年が平和な年になるように

松の内も過ぎ、締め飾りを取り外し、小正月も間近になってのご挨拶となってしまいました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Fullsizerender
2016年末から、我がふるさと;博多の実家でゆっくりと過ごしました。
自分の家にいると、年越し蕎麦やおせちなども適当になってしまいますが、実家の父母のおかげで久しぶりにお正月らしい新年となりました。
2017年元旦には、懐かしい近所の神社に初詣したあと、大好きな叔父叔母のうちの一家を訪問しました。
カメラを前にした私を笑わせたのは、元気な父母、旦那さんと息子、叔父叔母と従妹夫婦、甥っ子たちです。幸せなことです。この大きな口から溢れ出た気が、2017年を少しでも平和に出来たら。こんな写真も魔除けくらいにはなるかもしれない。
Fullsizerender_2
この日、叔父と父に連れられて、近所の公園で素晴らしい夕焼けを眺めました。いつもと少し違うお正月で、会えなかったファミリーもいましたが、それぞれ大切な人に思いを馳せながら過ごしました。
Fullsizerender_3
年賀状を書かなかったので、これから寒中見舞いを作りたいと思います。
小六の息子冬休み最後の祝日には、サッカーの試合がありました。親子でもゲームを楽しみ、思い出に残る1日でした。
今年度、自分にとって重要な役割であったサッカー部保護者の部長業もあとわずかとなりました。
Img_1050
昨年秋にレコーディングを終えて以来、すっかり家で過ごすことが多かったです。
鍋をみっつ新調したので、料理をたくさん作りました。
そろそろ、今年の活動に向けて、少し遅くなったスタートを切ってゆきます。
2017年もどうぞよろしくお願いします。
Fullsizerender_4_2

保存保存

| | Comments (0)

2016年11-12月のライブ

Granma

蔓の草花をもらってきましたが、うまく水あげしてくれないので、ぐるぐる巻きにして飾ってみました。刻一刻と、変化していく様子を眺めています。

最近は、もっぱら先月に録った新アルバムの音源を、どう料理していくか、考え中。

そんな2016年11月は、月末からいくつかのライブがありますので、お知らせいたします。

 

●11/25(金) 昼

Trio SONONI
西島 芳(piano/voice)
市野元彦(guitar)
外山 明(drums)

Tokyo 新宿 pit inn
http://www.pit-inn.com/sche_j.html
start 14:30
charge ¥1,500 with 1drink

 

●11/25(金)

Trio G
西島 芳(voice/piano)
吉野弘志(contrabass)
白石美徳(drums)

@TOKYO 下北沢アポロ
http://ameblo.jp/430416apollo/

Open19:30 Start 20:00
Open charge for musicians+¥800(bar charge)+Drink Order

 


●11/26(土) 3バンドジョイントライブ 

" Dark Horse " - from スウェーデン 
John Holmstrom(pf) Alfred Lorinius(b) Marten Magnefors(ds)    
www.triodarkhorse.com


"オンセントリオ"
栗田妙子(pf) 岩見継吾(bass) 池澤龍作(ds)


" Co-Gote Duo + "
西島芳(pf, voice) 市尾優作(gt, effect) guest:橋爪亮督(tenor sax)

 

@TOKYO 下北沢アポロ
*start 16:00 3バンド出演
charge\2800+drink order(再入場自由)
http://ameblo.jp/430416apollo/entry-12211283314.html

 

●11/27(日) 昼
Trio G
西島 芳(voice/piano)
吉野弘志(contrabass)
白石美徳(drums)

@本八幡 cooljojo jazz+art
open 13:00, start 14:00
charge¥2,500 (+order)
Tel 080-2624-0879
http://www.cooljojo.tokyo

 

●12/2(金)

" Dark Horse " - from スウェーデン 
John Holmstrom(pf) Marten Magnefors(ds)    
www.triodarkhorse.com

" Co-Gote Duo + "
西島芳(pf, voice) 市尾優作(gt, effect) 
guest:有本羅人(tp,bcl)

@大阪梅田ALWAYS
http://www.always-live.info/index.html

open 19:00 start 19:30
charge 予約/¥2,500 当日/¥2,800
予約・問合わせ
06-6809-6696
always.live.umeda@gmail.com

Dh

保存保存

保存保存

| | Comments (0)

ピアノソロ・ライブのお知らせ

Fullsizerender

今年は8月下旬から9月にかけて、スウェーデン・ミニツアー、アンサンブル・シッポリィ・スペシャル2daysに続き、新しいアルバムのレコーディング作業など、慌ただしく過ぎました。

気づけば、大きな月が空に、秋の夜長が楽しみな季節となりました。

10月のライブは一本入魂です。

どうぞお越しくださいませ。

西島芳ピアノソロ・ライブ

20161021日(金)

大阪中崎町 創徳庵

http://ameblo.jp/soutokuann/

19:00 OPEN 19:30START

前売¥2,000- 当日¥2,300 +1ドリンク(¥500~)[税込]

保存保存

| | Comments (0)

Ensemble Shippolly+芳垣安洋2days 盛況御礼!

14372426_543882782483417_213188610214372337_543882852483410_1472623308 14379898_543882862483409_4576699573 台風通過にも関わらず、2daysを通してたくさんお越しいただきありがとうございました。

体感した音について、何か書きたいのですが、胸を射ぬかれたような感覚と中毒性のようなものを感じて、スクリーンの前で時間ばっかりたってしまいます、、

ここ数年、演奏したい!と思ったら、ベテランとか分野とか自分の身の程とか考えずに、共演を申し込むようにしてきました。せっかく同じ時代に生きてるんだから、当たって砕けろってわけです。

今回は、Shippollyと芳垣さんとの共演が叶い、こんな音楽家と一緒に音を出せることこそ、かけがえのない宝だと、心底思いました。

芳垣さん、ショックなくらいカッコよかったです。

 

会場関係者の皆さんとシッポリィメンバーにも、お礼申し上げます。ありがとうございました。

ここまでのphoto by Satoshi Yoshinariさん(9/20 at Big Apple Kobe) ,

このあとのphoto by Shinji Morita さん(9/19 at studio T-BONE)

14435055_1168174526581714_432846147 14358744_1168943903171443_803390016 14361435_1168943953171438_506010993 14368704_1168943836504783_729851334 14362596_1168947203171113_166491360 14352457_1168943789838121_278805331

保存保存

保存保存

保存保存

| | Comments (0)

Nishijima,Funck,Olah @ Brötz 160907


20160908_141616_1

2016年9月7日 スウェーデン・イエーテボリにてのコンサートの様子がYouTubeにアップされています。

こちらをクリック⤵︎

Nishijima,Funck,Olah @ Brötz 160907

| | Comments (0)

旅先より4(完)


drawing by Asharaf Atraqchi

9/6火曜日
ストックホルムからイエーテボリに電車で戻る。
爆睡するリンダの横で、昨夜のイヴェントで一緒だったDavidに教えてもらったアーティスト; Judee Sillの'the kiss' を聴きながら涙する。素晴らしい音楽、素晴らしい出逢いに感謝。
https://youtu.be/UdnQkQYT63E

夕方、友人Kさんのお宅にお邪魔。
お土産を渡しに行ったのに、石焼ピビンバ風の御飯をご馳走になり、すっかり話し込む。
Kさん、次は日本で逢いましょう!

9/7水曜日
今夜のコンサートまでの時間が、今回最後の自由時間。
選んだコースは、今回泊めてもらっているYさんとICA(品揃え魅了的なスーパーマーケット)でお土産など買い物してムール貝の白ワイン蒸しを作って、豪華なランチ!
ついでに今夜の最後の乾杯に備えて、チーズなども購入。
*あとで少しだけ後悔することになる。

コンサートの入り時間までに、在住時の隣人に会いに行く。
隣家には、小さい人間ひとりと小さい犬が加わっている。
近況報告などするうちあっという間においとまの時間が。
懐かしくも変わらない街並み。

この古いアパートメントの6階に住んでいたのですが、とうとうエレベーターが増設されるのだそうです。

この夜のコンサート会場;Brotzは、イエーテボリで一番足繁く通った大好きな場所。
美術家のモニカとは3度目の共演。リンダとの組み合わせも2回目を迎え、とても充実した内容だったと思う。
もう一方のユニットも素晴らしかった。

終わったら直ぐ帰るつもりが、ダンサーKさんやら牧師のLさんやら、ミラクルレディMやらと街で一杯。
Yさんと帰ったのが0時くらいか。
明朝6:30にこっそり起きて旅立つことを誓いながら、飲む。

当然ながら寝坊し、Yさんを起こして一人大騒ぎ、ギリギリの到着。
本当に詰め込めるだけ幸せを詰め込んだ旅でした。
お世話になったみなさんに、心より感謝します。
Tack så mycket!!!!

トランジットのヘルシンキ空港にて

|

«旅先より3